« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

360度どこから見ても、キレイに見える美頭ショート (写真4枚)

Cimg1160

こんにつわ!タンバラバンバン!!です。

本日、嘉手納からカットで初めてご来店のY.Nさん。

肩下の長さからショートボブにしました。

えり足をキュッと締め、トップは、ふんわりと空気を含ませるようにカット。

サイドは前下がりでフェースラインにつなげシンプルながらも、

頭の形がキレイに見えるパーマはかけず、

ストローク&スライドカットでピュアなイメージを残しました。

Cimg1157 Cimg1154

遠くからのご来店ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「電子トリートメント」通販初めました!

沖縄本島内送料無料!! (写真4枚)

こんばんわ!田原です!電子トリートメント通販はじめました。

只今、期間限定、沖縄本島内送料無料!(5千円以上)

読谷村外からのお客様の要望に少しでも応えられますよう企画しました。

Cimg0049

価格は、M-3.3 1000ml(詰め替えスプレー付)¥10500を⇒¥8400。

M-3.3 200ml ¥3150を⇒¥2625。

P-3.3 1000ml (詰め替えスプレー付、2倍濃縮) ¥13650を⇒¥11550。

P-4.2 200ml ¥3150を⇒¥2625。

アルマダシャンプー 300ml ¥3465 を⇒¥3045。

洗い流さないトリートメント(ノンシリコン)95ml ¥3150を⇒¥2625。

Cimg8663 Cimg8703 Cimg9289

全商品税込み価格です!

お支払方法は銀行振り込み後、当店より発送致します。

この機会に自宅でホームケアをしてキレイな髪を保って下さい。

商品購入希望の方は、下記の方法でご連絡下さい。

Tel 098-958-4498

E-mail  info2@syanze.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツヤツヤ電子とりーとめんと (写真3枚)
こんにちわ!カオルです!本日、嘉手納からご来店のM.Rさん。先月同様、電子トリートメントでツヤサラ美人へ・・・いま、大人髪にもっとも必要なのは、「ツヤ」。もっとキレイになるための大人の髪形・・・。私らしい美しさを引き出す電子トリートメントで女らしさが香る~。ホームケアで、ず~っと美髪でいて下さいね!ご来店ありがとうございます。 — 場所: CUT in シャンゼ
Cimg1125 Cimg1127 Cimg1130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sweetヘア

みんな可愛くします。Sweetヘア (写真7枚)
こんにちわ!田原です。今日は湿度が高く蒸し暑いですね!シャンゼ、クーラ入れました(笑)本日、初めてご来店のY.Kさん。超~~ロングヘアをバッサリ!!電子トリートメントも加えて上品と可愛い色気を兼ね備えた前下がりボブ。短めなのに上品な女らしさがあふれる、動きのあるヘアスタイル。横顔や首筋がキレイに見えると評判の田原流ボブ(笑)ゆるっとした毛流れで色気を主張した、ふっくら柔らかなフォルムで大人のスウィートを楽しんで下さいね!ご来店ありがとうございました。PS・・・とっても可愛くなってました。もって帰りたいくらいでした・・デヘ(照笑Cimg1106 Cimg1121 Cimg1117 Cimg1114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大好きツヤサラヘアが絶対!手に入る (写真4枚)
こんばんわ!たばるです。本日、カット&電子トリートメントでご来店のN.Mさん。ツヤサラ感が命のストレートベースのお嬢様ヘア。上品な憧れの華やか美人へ・・・。無料!プレゼントで頂いたM-3.3を毎日、たっぷり使って自然なツヤとハリを手に入れて下さいね!ご来店ありがとうございました。Cimg1035 Cimg1034 Cimg1031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cimg0993
おはようさん!田原です。日曜日に嘉手納からご来店のY.Mさん。
長かった髪をバッサリ!キレイなシルエットで魅せるダイヤモンドショートヘア。
表面を少し重くすることでレトロなボブに仕上げ首元もキレイに見せる。
また頭の丸みをキレイに見せるため、
ふんわりとした美しいシルエット美人に仕上げました。
Cimg1001
Cimg1002
顔は見えませんがフェースラインを引き締めて小顔効果!もバッチリ!!
ふんわりフェミニンヘアでいつまでも輝いて下さいね!
ご来店ありがとうございます。 — 場所: CUT in シャンゼ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »